フレッシュフルーツ青汁 副作用

フレッシュフルーツ青汁には副作用がある?

フレッシュフルーツ青汁に副作用はあるの?青汁には副作用があるってウワサで聞いたけど…。
ん?青汁って健康になるためじゃないの?副作用?と心配や困惑してしまいますよね。
フレッシュフルーツ青汁の副作用について先にお伝えしますと、フレッシュフルーツ青汁での副作用はありません。
大丈夫なので安心してくださいね。

副作用とウワサで流れているのは、まれに飲み過ぎやお腹が弱い人は、お腹がゆるくなったりということがあるようです。

お腹が緩くなった

フレッシュフルーツ青汁にはたっぷりと食物繊維が含まれた青汁です。
お腹が弱い方や急に食物繊維をたくさん摂ると腸がびっくりしてしまい、
まれにお腹がゆるくなったり下したりすることがある人もいるようです。
また、1日にフレッシュフルーツ青汁を飲み過ぎてお腹が緩くなった方もいるようです。

1日2杯間食などで取入れる場合で、お腹が緩くなったという方は、
まずは1日1回に回数を減らして様子を見てみましょう。

私も飲んでみましたが、全然大丈夫でした!
通常であれば、お腹がゆるくなることはないので安心してくださいね。


それと、、、
これは、青汁ではありませんが野菜で摂取する食物繊維のお話を少し。
便秘の人は”食物繊維”を摂ろう!とよく耳にすることがあると思います。
それで、食物繊維が豊富なごぼうなどをたくさん食べてみたけど、全然出る気配がない・・・っていう経験ありませんか?
わたしも昔その経験があって「なんで食物繊維を摂っているのに便秘が解消されないんだろう・・・?」と不思議でした。
ですが、食物繊維を調べてみると、実はこんなことがわかりました。

食物繊維には2種類ある

便秘の時に食物繊維は大事ですが、その食物繊維も摂り間違えると便秘に?!
食物繊維いは2つのタイプに分類されます。
1つ目のタイプが「水溶性食物繊維」2つ目のタイプは「不溶性食物繊維」。
その名の通りですが、水溶性食物繊維は水に溶けやすくなっている食物繊維、不溶性食物繊維は水に溶けにくくなっている食物繊維のことをいいます。

この2タイプの食物繊維のバランスこそ便秘になる原因です。
水に溶けにくい不溶性食物繊維の野菜ばかりを食べてしまうと、便のカサは増して腸を刺激してくれるのですが、
便自体の水分量が足りず固くなってしまい便秘になってしまうとされています。
なので、両方の食物繊維をバランス良く摂ることが大事になってきます。

2タイプの食物繊維の良いとされているバランスは、

水溶性食物繊維:不溶性食物繊維 = 1:2

こちらの比率を参考に食物繊維が含まれた野菜を摂取してみてください。
2つの食物繊維の主な食材はこんなものがあげられます。

★水溶性食物繊維・・・海藻類、果物、いも類、野菜、豆類。主な食材は、納豆、にんにく、ゆりね、ごぼう、レモンなど。
★不溶性食物繊維・・・穀類、豆類、きのこ類、いも類、野菜。主な食材は、インゲン豆、おから、小豆、くり、エンドウ豆など。

青汁だとそんなことも悩まずにバランス良く食物繊維が摂取出来るので、簡単で楽チンです。

 

サイトマップ